「一宮青年会議所」は“明るい豊かな社会”の実現を理想とし責任感をもった40歳までの青年の団体です。

一宮青年会議所の概要

  • HOME »
  • 一宮青年会議所の概要

一宮青年会議所 概要

一宮青年会議所設立の経緯

 1949年9月3日東京JCが設立されてより、大阪、名古屋にも設立の機運が見え始めた頃、一宮商工会議所会頭豊島半七氏が渡辺治彦氏(一宮JC初代理事長)に一宮にもJCを作ったらどうかと進められたことがその発端となり、1950年代秋、戦後経済の復興再建に最も中核を為す、しかも次代を背負う「若き情熱の集い」として、情熱を持って渡辺治彦氏(初代理事長)森常保氏(2代目理事長)田中鉄三郎氏(3代目理事長)が鳩首会合を重ねて発起人会を作り、1951年1月13日に一宮青年経済会(仮称)として誕生しました。
当時東京では日本JC創立の準備中であり、その準備委員会オブザーバーとして出席し、定款審議にも意見を交わし、1951年2月9日、日本青年会議所創立総会の席上にて、一宮JCは日本JC登録第8号として正式に日本JCに加入しました。1951年2月17日臨時総会を開き、一宮青年経済界を一宮青年会議所に名称を変更しました。また、2004年1月1日をもって、(社)尾西青年会議所と合併し、新しい一宮青年会議所が誕生し、以来今日に至るまでJC運動を展開しております。

お気軽にお問い合わせください。 TEL 0586-24-1120 受付時間 9:00 - 17:00 (土・日・祝日除く)

PAGETOP
Copyright © 公益社団法人一宮青年会議所 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.